2013年度には、ツァンナクパ『量決択注』第2章の電子テキストデータを公開しました。ツァンナクパの『量決択注』第3章については、現在整理作業を行っており、6月中に公開予定です。初期チベット論理学における『量決択』註釈の歴史も簡単に説明し、ツァンナクパの註釈の位置付け、重要性も記しました。

また2013年度に入力を終えたブムタクスムパ『倶舎論語義解明・善説の陽光』のオリジナル電子テキストを公開しました。これは今後、さらに検索や読解に資するように編集作業を行っていきます。